2021年10月の練習まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【スポンサーリンク】



10月の走行距離(241km)

2021/10/140’jog(9km),間に懸垂(4+4+3回)
2021/10/24kmjog(17’08), 6kmPR(750m/周×8), 5kmjog(22’56)
21’20(2’42-41-42-41-40-39-38-38)
2021/10/390’jog(17km) 5’18/km
2021/10/4rest
2021/10/530’jog(6.5km),間に懸垂(4+4+2回)
2021/10/615’jog(3.9km), 100m×3(r:100mjog/50″), (R:2′), 300m×5(r:200mjog/2′),
13’jog(2.4km)
14″7, 14″9, 13″9
44″8, 46″3, 46″0, 47″3, 48″1
2021/10/740’jog(8.3km)
2021/10/830’jog(6.8km)、間に懸垂(4+3+3回)
2021/10/922.4kmjog(1:59’50)
2021/10/10400m×12(3’サイクル)
98″〜99″
2021/10/1125’jog(5km),間に懸垂(4+4+3回)
2021/10/12rest
2021/10/13rest
2021/10/1415’jog(3.9km),100m×3(r:50″/150mjog),(R:2′), 1000m,13’jog(2.7km)
14″3, 14″8, 13″8
2’55″3(1’27-1’28)
2021/10/1521’jog(4.3km)
2021/10/16wttk・田園クラブ中距離挑戦記録会
7組8着
2’14″14(64″5-69″6)
2021/10/174kmjog(16’33), 3000m(750m×4周), 5kmjog(21’07)
10’39″3(2’35-42-40-42)
2021/10/1830’jog(6.5km) 間に懸垂(4+4+3回)
2021/10/19rest
2021/10/20補強+動き作り
2021/10/2115’走(4.1km), 200m×10(r:90″/200mjog), 1000mjog(4’56), 1000m,
15’jog(3km)
30″4, 31″0, 30″3, 30″1, 30″0, 29″9, 30″9, 29″2, 30″2, 28″7
3’08″1
2021/10/22rest
2021/10/23AM:30’jog(6.7km)
PM:8.4kmjog(42’48), 400m×8(r:40″/100mjog), 800mjog+100m流し,
9kmjog(52’44)
77″1, 75″4, 76″0, 75″5, 74″6, 75″6, 73″0, 69″5
2021/10/2415.1kmjog(1:22’49)
2021/10/25rest
2021/10/2630’jog(6.8km),間に懸垂(4+4+4回)
2021/10/2715’走(3.9km), 100m×3(r:55″/100mjog),(R:3′), 600m+100m(r:50″/100mjog),
13’jog(2.6km)
15″2, 15″9, 14″6
1’34″9(62-33), 13″5
2021/10/2830’jog(6.1km)
2021/10/2916’jog(3.3km), 200m×2(r:80″200mjog),4’jog(0.8km)
30″7, 32″0
2021/10/30ミドルディスタンスサーキット 800m
2’16″50(65-71)→DQ
2021/10/31rest

シーズンを通して戦うことの難しさ

10月に2レース出場しました。

wttk・田園クラブ中距離挑戦記録会とMDC(ミドルディスタンスサーキット)です。

2戦とも思うように走れず、特にMDCでは失格という結果になりました。

今シーズンはスピードを上げることに寄せた練習をしていました。

200m、300mあたりの距離のスピードは上がったものの、800mを走りきれませんでした。

600m~800mの距離を練習でも走っておいた方がいいかもしれないと思いました。

ペースはレースペースではなく少し落としたペースでいいので、

余裕を持って走り切るイメージをつけた方がいいと実感した次第です。

11月は長距離シーズンに向けての土台作り

では11月にどうするか、

と考えてみますと、長距離シーズンに向けての土台作りの時期と位置づけます。

マラソンも2月に予定していまして、最大の目標は2月の別府大分毎日マラソンとします。

前半2週間は無理のない練習として、後半2週間で状態を上げていきます。

コメント