2時間34分のマラソンランナーが推奨するマラソン完走のための3ステップ

スポンサーリンク
ランニング×エンジニア

こんにちは。2時間34分で走るマラソンランナーのさとるです。

今回は初めて完走を目指す方のために、
3段階で完走できるマラソントレーニングということでお伝えします。

まずは30分動き続けること

初めてマラソンを走るために必要なのは長時間動き続けることです。
30分でも長く感じるかもしれません。

最初は例えばこんな感じで動き続けることを、意識してみてください。
10分ジョギング+10分ウオーク+10分ジョギング
5分ジョギング+5分ウオークを3セット

暑い時期の場合は給水もしながら、トレーニングすることがオススメです。

慣れてきたら時間を1時間、2時間と伸ばしていく

慣れてきたら時間を増やしますが、判断基準としては30分続けて走りきることが出来たら
という基準にします。

30分走れるとまずは、ジョギングとしていいトレーニングになりますし、ダイエット効果が出てきます。

30分以上走る時の練習も、同様に途中歩いてもいいので、動き続けることを大事にします。走り切れたら時間を伸ばしていきます。

ペースはゆっくりで良いです。1km7分でも8分でもOKです。
完走という成功体験の延長線上にフルマラソンの完走があります。

3時間止まらずに動き続けられたら完走は近い

3時間止まらずに走れるようになると、だいたい20〜30km走れるようになります。
その段階まで上がると完走はかなり近づいてきます。

3時間というといきなりは長く感じますね。
しかし、一つ一つ段階を踏んで行けば意外と大丈夫なことがわかります。

さらにもう一つ言えば、
マラソン当日は気持ちの高揚などもありますので、
このぐらい練習できていれば完走は可能でしょう。

終わりに~マラソンは誰でも完走できる

一つだけはっきり言いますと、
マラソンは誰でも完走できます。

タイムにこだわらなければ。
走り切れたという自信を積み重ねていくことが大事なポイントです。

あとは、当日までにコースを知ること、
気候に応じたウェアの調整、
補給食をいつ取るかなどがありますが、
完走できる体力という点では十分です。

また期間としては3ヶ月を一つの目安と考えてください。
詳しいメニューを立てたいという方は気軽にご連絡ください。

コメント